阿遮羅窟

DSC_0495

昨年11月に加藤精神大僧正の御染筆額の修理が終りました。本紙の汚れは少し残りましたが、見違えるように綺麗になりました。篤信のお施主様も現れ、有り難い限りです。「あしゃらくつ」とは覚盛寺が不動明王のお住まいであるという意味です。表札が新しくなったような感じがいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です