樹木を伐りました

DSC_0337 DSC_0336 DSC_0335 DSC_0334 DSC_0332 DSC_0333 DSC_0331

本堂の裏側と庫裏跡の西側にあった樹木を伐採致しました。ご近所に枝葉が迷惑にならないようにするためと、土地の測量をするためです。生きている樹を伐るのは心苦しいのですが、伽藍整備のためにはいたし方ありません。造園業者さん立会いのもと拝んでからいたしました。

西側がすごくスッキリしてまた明るくなりました。ちょっとづつ景観も整えて行ければいいなと思っています。

 

樹木を伐りました」への3件のフィードバック

  1. 中島 豊

    大きな木が無くなり見晴らしが良くなりましたね。
    私は、時間があればおまいりしておりますが
    延命地蔵さまら辺のツツジ?等がだんだん伸びて
    おまいりしにくくなっております。
    おまいりに支障がある分は少し剪定しても良いでしょうか?
    住職は東京住まいで大変でしょうから
    私が勝手に剪定していいのであれば、暇暇に剪定いたしますが。
    御指示よろしくお願いします。

    返信
    1. 住職 投稿作成者

      中島様、有り難うございます。お願い出来れば有難いです。宜しくお願い致します。
      箒などは本堂正面に向かって左側にありますのでお使い下さい。

      返信
      1. 中島 豊

        承知いたしました。ありがとうございます。
        少しずつですが剪定、清掃をし
        信者の方々がおまいりしやすいように、お寺がきれいになりますよう
        微力ながらお手伝いさせてください。

        大きなお不動さんのいらっしゃる付近の外周に
        たくさんの大日如来さま、お不動さまの石仏がいらっしゃいますが
        《大きなお不動様のお足元ではなくお寺南付近の外周に奉納されている石仏さまたち》
        その石仏様たちに松の枝が落ちてかなり汚れていらっしゃいますので
        おまいり時に少しずつ、石仏さまたちについた松の枝等清掃しております。
        しかし大きなお不動さまの真裏辺りは木が生い繁り足長蜂や熊蜂が
        沢山おり熊蜂においては襲ってくる蜂もいます。
        あまりに危ないのでお寺で殺生とは思いましたが、数匹足長蜂、熊蜂を
        退治いたしました。どこかに巣があるみたいですがまだ発見できません。
        住職もお不動さまの前でおまいりするぶんには問題ありませんが
        大きなお不動さまの後ろに行かれるときは蜂にお気をつけ下さい。
        急に襲ってきます。
        お会いして説明したいのですが10、11月の28日は2日とも出張で不在でして
        2ヶ月とも護摩祈願におまいりできません。12月はおまいりするつもりですが
        その頃は蜂もいなくなるでしょうね。

        返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です